事業内容

斫り工事事業

斫り工事 斫り工事

斫り工事

コンクリートの床や壁の修正や撤去の際に、コンクリートを削ったり切ったり、 穴をあけたりする作業全般のことを『斫り(はつり)』と言います。

コンクリートを使用しているビルやマンション、橋、道路、または一般住宅全てを対象とし、斫り工事を行なっています。
現在、一般的に行なわれている作業内容は、圧縮空気や電動モーターを動力とした機械をハンマーとして利用し、 専用のノミでコンクリートを砕いたり削ったりしています。

また、斫り工事の際に出る大きな振動や埃、騒音などにも様々な手法を考慮し、しっかりとした施工を心がけております。

コア抜き工事 コア抜き工事

コア抜き工事

刃先にダイヤモンドヘッドの付いたカッターのようなものである、ダイヤモンドビットを使って、 コンクリートの床や壁に穴を開けることを、『コア抜き』といいます。

ダイヤモンドヘッドの付いたダイヤモンドビットを使うため、鉄筋コンクリートなどの材質にも使用できます。
当社では、フェンスの付替えやガードレールなどの水抜き工事、配管工事などを行なっております。
また「耐震診断」などにもコア抜きが利用されることもあり、強度確認や老朽化の把握も可能です。

コア抜き工事は短期間で施行できることも魅力の一つで、低騒音・低震動・小粉塵で周囲の環境に配慮した工法でもあります。

アンカー工事 アンカー工事

アンカー工事

物置と地面を付属のアンカープレートを使って固定する工事を『アンカー工事』といいます。

作業方法は地面の条件により異なりますが、物置をしっかり固定することは強い風から物置を守るために不可欠な工事です。
台風などの強い風から物置を守るため、転倒防止のためにしっかりと固定し、安心・安全な施工をお薦めします。

主に耐震改修工事に用いられる「あと施工アンカー工法」を行い、耐震・補強工事も承っております。

>>建物解体工事・収集運搬

お問い合わせください

お気軽にお問い合わせください。 エコクリエイト

0258-41-3277 電話受付:9:00~18:00(日曜祝日休み) FAX:0258-92-5548

会社案内 マップ